創業14年 ペパレスの電子書籍化サービス

几帳面な精鋭スタッフが高品質なデータを作成します

論文・社内報・他社で困難な古書や雑誌もお任せ下さい
OCR・テキスト入力、名簿のエクセル化も得意分野です


ペパレス > コラムTOP > 正直、場所を取る!卒業アルバムの保管、悩んでいませんか?


正直、場所を取る!卒業アルバムの保管、悩んでいませんか?






思い出の詰まった卒業アルバム。
決して頻繁に見返すわけではありませんが、捨ててしまうのは勿体ないですよね。

ただ、卒業アルバムはサイズが大きく、重たいため
「本棚を圧迫するし、どこに保管するか悩む」
という意見も、しばしば耳にします。

結婚して新居へ引っ越す際、アルバムを実家に置いたままにする方も
多いのではないでしょうか。

人によっては、保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学と
冊数も多くなりますし
兄弟が増えれば、その分冊数が倍にもなります。

実家に置かれた卒業アルバムに対して

「子どものやつだから、自分が見るわけでもないし
かと言って、勝手に捨てるわけにもいかないし、でも正直邪魔だし…
皆どうしてるんだろう?」

と悩んでいる方を、実際に先日お見かけしました。

そんな方に向けて、今回は「卒業アルバムのデジタル化」について、解説します。


デジタル化のメリット

デジタル化をすると、卒業アルバムが「データ」になるので
データディスクやUSBメモリ、クラウドサービスなどに保管して
パソコンやスマートフォンで手軽に閲覧することが出来ます。

データの管理さえちゃんとしておけば、紙と違って、
いつまでも劣化しない状態での保管が可能です。

そうなれば、原本自体は処分してしまっても、然程問題はありません。

アルバム本体は、どうしても時間と共に、埃を被ってしまったり
徐々に変色してしまったりします。

なので、なるべく早くデジタル化して、キレイな状態のデータをつくることが
オススメです。

それに、データとなれば、細かい文字も拡大して閲覧することもできます。

歳を重ねて老眼になったとしても、安心です(笑)


デジタル化をする際の注意点

卒業アルバムの大きな特徴として、「紙が分厚い」というものがあります。
そうでないものもありますが、基本的にかなりしっかりした紙が使われているので
自動給紙タイプのスキャナーだと、読み込めずに紙詰まりを起こしてしまいます。

つまり、業者に依頼しようと思っても、どの業者でも受け付けてくれるとは限らない、
ということです。

このような分厚い紙の場合、フラットベッドタイプのスキャナーや
非接触タイプのスキャナーを利用して、デジタル化を行います。

このタイプのスキャナーをお持ちであれば、ご自身でデジタル化をすることも可能ですが
その際にも注意点があります。

それは、
「デフォルトの設定でスキャンすると、実際の写真よりも、暗くデジタル化されるケースが多い」
ということです。

もちろん、全てのスキャナーでそうなる訳ではありませんが
基本的に、色の濃い写真は、ワントーン暗くデジタル化されてしまう傾向があります。

なので、スキャンをする際に、色調の補正をして
実際の色みに近づけるという工程が必要となります。

こちらが実際の比較画像です。


一番左のスマートフォンで撮影したものと比べると
デフォルトの設定でスキャンした画像が暗いのは、一目瞭然です。

しかし、明るさやガンマなどの補正を適度に強めることで
右の画像のように、ある程度違和感のない状態まで補正することができます。

※スキャナーの画像補正 明るさ・ガンマ・コントラストについてはこちら

スキャン後に補正をするとなれば、1ページごとに調整を行わないといけないので
それはあまりオススメできません。

また、「電子書籍」の形にしようと思えば、1つのPDFファイルとして
全てのページを一纏めにする必要もあるので
その為にはAdobe Acrobatの有料版などが必要となります。

なので、デジタル化をする際は、予めしっかりした設定を行い
スキャンに取り掛かっていただけたらと思います。


もし、あなたが

「適したスキャナーを持っていない」
「なかなか補正が思うようにいかない」
「全部のページをスキャンするのは、時間や労力がかかりすぎる」

などといった理由で、ご自身でスキャンをするのが難しい状況であれば
「高品質」に拘っている、デジタル化の代行業者に依頼するのも、1つの方法です。

2022年に創業14年を迎えたペパレス製作所では、
これまでにも数多くの「卒業アルバムのデジタル化」の実績があります。

1冊ごとに、最適な色調補正を行ったうえでデジタル化をするので、
写真が現物に近い色みであることは勿論、縁が少し黄ばんでいたとしても
それもきれいに補正するほどの拘りです。


また、卒業アルバムは
個人情報が沢山載っていることも、処分をする際の懸念の材料となりますが

デジタル化後に処分を希望される場合は、セキュリティに最大限に配慮した方法で、
責任を持って処分をしています。


「新年度だし、思い切って断捨離しようかな」
「新生活が始まって実家を出るから、卒アルを手軽に見れるようにしたい」

という方は、是非一度検討してみてください。

ペパレス製作所 裁断なしスキャン(フラットベッドスキャナー)についてはこちら