高品質スキャン サービス一覧


ペパレスの高品質スキャンでは、裁断スキャン・裁断なしスキャン・一般書類スキャン・大型スキャンの4サービスをご用意いたしております。
いずれも担当者を変えての2重チェックを行うシステムとなっておりますので、ページ抜けや著しいバラつきなどのない、安心感のあるデータを納品いたします。
詳しくは料金表ページをご確認ください。




裁断スキャン

書籍型文書や冊子などを安価に自動スキャンする為に、背の部分を裁断機で裁断して、ADF自動給紙機能付きのスキャナーでスキャンを行うサービスです。

スキャン後は、別担当者による画像チェック

OCRなどのオプション加工

1冊につき1ファイルのPDFデータを作成

納品出来ディスク作成

が大まかな作業の流れになります。




裁断なしスキャン

書籍型文書や冊子などを原本を裁断せずに手スキャンするサービスです。原本を破壊しない反面、1枚1枚手でめくりスキャンする必要があるため、価格が上がります。尚、品質は裁断スキャン・裁断なしスキャンともに見分けがつかない程度に同じです。

スキャン後は、別担当者による画像チェック

OCRなどのオプション加工

1冊につき1ファイルのPDFデータを作成

納品出来ディスク作成

が大まかな作業の流れになります。




一般書類スキャン

2重チェック付きの書類のスキャンサービスです。重要な書類のスキャンは、こちらの一般書類スキャンをご利用ください。
できるだけ安価に済ませたい場合は、重量制の「書類まるごとスキャンサービス」のご用意がありますのでそちらをご利用ください。

スキャン後は、別担当者による画像チェック及び枚数チェック

OCRなどのオプション加工

1冊につき1ファイルのPDFデータを作成

納品出来ディスク作成

が大まかな作業の流れになります。



大型スキャン

A3以上最大A0までの大型図面や大型ポスターのスキャンです。
シート専用スキャナを使用しますので、ページ分離ができないシートのスキャンはできません。


オプション一覧

各スキャンに組み合わせてご注文ください。

再製本サービス

裁断スキャンで裁断を行った本や冊子を製本糊を使用して綴じるサービスです。
・簡易製本 糊のみで綴じる製本です。
・補強製本 糊に布を仕込んで綴じる製本で、強度の高い製本となります。
いずれも見た目は市販書籍の製本よりは劣りますが、スキャン後に時々原本を見返したい場合にお勧めです。

解像度アップ

通常解像度は300dpiとなりますが、オプションで400dpi、600dpiへの変更も可能です。
400dpi→スキャン費用1.5倍
600dpi→スキャン費用2.0倍

PDF目次しおり作成

本のPDF化の場合、本の目次をPDFのしおり機能に入力し、ショートカットリンクを作成します。
クリックで、各章や、索引ページにジャンプすることができて便利です。

透明文字埋め込みPDF、OCRテキスト化

スキャン後の画像ファイルに対してOCR文字認識を行い、文字情報を取得するオプションです。
詳細はこちらのOCR説明ページをご確認ください。