創業14年 ペパレスの電子書籍化サービス

几帳面な精鋭スタッフが高品質なデータを作成します

論文・社内報・他社で困難な古書や雑誌もお任せ下さい
OCR・テキスト入力、名簿のエクセル化も得意分野です






2022年1月29日
創業14年目を記念してスタッフ挨拶を掲載いたしました。

2022年1月26日
画像処理システムがバージョンアップし、文字がさらにくっきり、読みやすくなりました。


電子化された書籍画像の文字をくっきり表示させようと、単純に濃度を上げただけでは裏写りが発生し、写真は暗くなったりと、弊害が発生してしまいます。
そのため、弊社では、明るさとガンマとエッジの強調を組み合わせて、裏写りを極力抑えつつ、読みやすい画像を作成しています。

もし、市販の高機能な写真加工用の画像処理アプリケーションで1ページずつ画像の補正処理を行ったのでは数100ページの電子書籍にはとても対応できません。
さらに、画像の傾き補正もスキャナに標準付属のソフトウェアだけでは細かくコントロールできず、といった具合に、書籍の電子書籍化を市販のシステムで綺麗に仕上げるには限界があります。

ペパレスの画像処理システムはOPEN CVという自動運転のアシストにも利用される高機能な画像処理ライブラリを使用して自社開発しています。
これら煩雑な画像処理を自動で行い、時に書籍の状態に応じてカスタマイズや部分処理や一括処理も目視で行えるシステムを採用している為、様々な書籍に柔軟に対応できる体制が 整っています。
ペパレスの画像処理システムで、文字も写真も見やすい最適化された電子書籍をぜひお試しください!




自動見積もりはこちら

「裁断スキャンサービス」では、論文など書籍タイプの文書の背表紙を裁断後、高性能自動給紙スキャナーを使用しスキャニングを行います。
「裁断なしスキャンサービス」は、本を裁断しないで手作業で1ページ1ページのスキャンを行います。フラットベッドタイプスキャナーにより片面ずつスキャンをしますので、本のスキャン特有の本中心部の黒ずみや、コピーをしたときのような中央に黒ずんだ影の生じない高品質な電子書籍を作成できます。
「一般書類スキャン」では、書類を1kg1200円より高品質にスキャンします。

いずれも担当者を変えての2重チェック機構を備えておりますので、ページ抜けやミスにとにかく強い、品質と信頼のスキャンサービスです。



弊社は、自治体・大学・学会・学術機関・医師・出版社のお客様が全体の80%を占めている業務仕様の電子化サービスとなります。
2022年の段階において、大学・学会・学術機関・出版社様のご利用がのべ200機関を超えることとなりました。

スキャン技術もさることながら、几帳面な人員のみで作業を行うことで、高クオリティを維持しています。
書籍化された文献は作業費こそ異なりますが、
裁断してスキャンしても、裁断せずにスキャンしても、全く見分けがつかないほどの高品質なデータ化が可能です。
またOCR(紙媒体の文字認識・テキスト編集サービス)につきましても、クオリティ別の多くのサービスをご用意しております。

学会誌バックナンバーを電子化して、所属会員に配布したい場合や、電子版としての再販をお考えの事務局様
学習に使用したノート類や、小学生から大学生時代までのアルバムを処分前に電子化したい。
紙媒体からの、営業用名簿・会員名簿作成
一度出版された自著を別媒体で出版するために、一旦テキストに戻す「目視手修正付きのテキスト化作業」

などの用途をお考えのお客様にとって、ミスを極力減らした安心のサービスとなっております。


日本一の品質をそこそこの価格で」という方針のもと、手の届く価格で提供できる最高品質を追い求めて効率改善できた分だけ新技術を導入。という行程を繰り返し、価格を維持したままスキャンクオリティを高め続けています。

他社様の品質で満足出来なかったお客様には朗報です。
・他社様で不可能と言われた古書や折り込みの多い図面なども問題なく電子化可能です。



・ぼろぼろの古書
・自主制作本
・折り込みや余白の記載もあるノート類

など、多くの電子化サービスの会社様で断られる本のデータ化も弊社なら可能です。
※古書やノートは割増となります。




高品質な電子書籍を作るのに必要な、多くの手間・技術・ストレスをご負担致します。
長年蓄積された技術と熟練スタッフによる最適設定スキャン→全ページ目視確認→不完全ページの再スキャン→別担当者による2重チェック→PDFの文字くっきり画像処理。 という独自の作業工程をとり、スキャン漏れやごみ混じりページなど、問題ページを1ページたりとも発生させないという、最高峰の品質を追及する方針で作業を行っています。
・暗いレントゲン写真が見えない
・画像がつぶれて病変部分が判別できない
・紙の黄ばみを除去しきれていない
・スキャン給紙に失敗したページ抜けの見落とし
・回避できる裏写りを回避できていない
・ゴミがレンズ部分に付着してスキャン画像に縦筋が発生。
と、個別の対応により品質が左右される場面は非常に多くあります。
ペパレスではこのようながっかりを取り除き、期待通りの納品を行うことに尽力してまいりました。
個別の品質問題に対するノウハウとチェック機構をしっかりルール化していますので、電子書籍化後のデータに安心感が持てます。

自動処理だけではなしえない他社を圧倒する品質での提供が可能なことから、古くぼろぼろになった機器マニュアルを皆で使用しておられる技術担当者様。
将来まで残しておきたい学生論文集・文献・重要書類など永久に残す為のミスの無いスキャンを求めておられる企業・大学研究室の皆様、出先で重要書を確認したい方、書庫スペースを後悔なく圧縮するための電子化を検討しておられるお客様にご支持をいただいております。
他業者様を愛用されているお客様からも、重要な文書だけは弊社で電子化頂います。との評価も多く頂いております。
重要書類の電子化はぜひお任せください。


スキャニング品質のページに品質サンプルを用意しています。
※注 規定ページを超える本のスキャニングは追加料金が必要です。詳しくは料金のページ

高品質スキャンのお見積り・ご依頼はこちらから







ペパレスで書庫スペースを圧縮