はてなブックマークに追加

書籍の発送・返送・保障有無に関して


送料負担に関しまして

ペパレスのサービスでは、通常、お客様との間で送料のやり取りは行わず、送る際は送り主費用負担。返送時はペパレス費用負担で荷物を送ります。



配送保障に関しまして

運送保障につきましては、発送時はお客様負担、ペパレスからの電子化データの返送は、特別な要望がない場合、データディスクのみの場合は普通郵便※万一の場合無償再発行可。書籍の返送を伴う場合、ゆうパック(追跡有・手渡し・保障有)で返送します。
返送時に万一の配送トラブルが発生し、正常に使用できる状態でデータディスクを受け取れなかった場合は、その旨のご連絡をいただければ、無償でデータディスクを再送させていただきますが、その際、裁断後書籍など原本の保障は運送会社依存となり、ペパレスによる現金弁済は行っておりません。ご注意ください。



5000円以上ご注文時は発送費・梱包費の負担金として700円を割引

合計ご注文金額が5000円を超えた場合、お見積もり価格から「700円」を割引。
みかん箱サイズを超える大きさで複数小口の場合、小口数×700円割引となります。
書店からの直送サービスを利用した場合でも、適用可能です。
ただし、割引適用後5000円を切る場合は対象外です。



ペパレスからの書籍・データ返送について

ペパレスからの書籍・データディスク返送は一律で無料返送となります。ただし、大型・大判スキャン返送費及び、スキャンなしの再製本中心のご利用の場合、返送費は実費負担となります。



便利な書籍発送と発送時の注意点について

書籍発送時の注意点は、水濡れ・型崩れ・帯破損です。型崩れ防止のため、本は横に寝かせた状態で積んで梱包して下さい。
段ボールの中に縦に収納しますと、ぴったり余分な空間がない場合は問題ありませんが、隙間がありますと、本が斜めに歪み型崩れします。収納時に帯の破損にもご注意下さい。水濡れは今のところありませんが一応ご注意ください。物量が中程度の場合、100均などで売っている光沢系の紙袋などに入れて送ると濡れる心配もなく手軽です。



全国一律料金サービス(運送会社の保証無)
少量の場合の
イチ押し!

日本郵便
レータパック510
日本郵便の全国一律510円定額郵送サービス。郵便局で510円のA4レターパック専用封筒を購入し、詰込一杯を全国どこへでも送れます。重量制限は4キロ上限ですが、本ならいっぱいに詰めても4kgに達しませんので問題ありません。梱包の手間もいらず少量の本の安全な手渡しで安価に発送できます。手渡しに伴い、お見積りのお返事も少し早くなります。
(追跡有・手渡し・保証なし)
例:B5ハードカバー小説サイズ3冊程度。
※万一の雨濡れを防ぐため、本はナイロン袋に入れたほうが良いです。

レターパック360 レターパック360はポスト投函になり、ポストからはみ出した状態で投函されてセキュリティ性が落ちたり、ポストにねじ込まれて原本が劣化することがございますのでお勧めしません。またポストの確認頻度の問題で到着確認がおよそ半日程度遅れます。基本的に重要な書類はポスト投函よりも手渡しのレターパック510以上をお勧めします。  
日本郵便
ゆうメール
3kgまでの本、パンフレット、CDの発送に限った全国一律料金の配送サービス。
職員に「ゆうメール」で送ることを告げた上で、中身が本であるかのチェックが入るので、封筒や紙袋を開けた状態、本とわかる程度に透明の梱包で郵便局に持込む必要あり。多少手間ですが最安値で発送可。ポストに入らないサイズ場合、不在通知を投函してくれます。
(追跡無・ポスト投函・保証なし)
例:B5本3冊(1.3kg) 450円
日本郵便
定形外郵便
4kgまでの物を全国一律料金で送れる無保証郵便サービス。
「ゆうメール」と比較し割高だが、特に内容物の確認など必要なく手軽に送れます。4kgを超えると、送料が体積計算のゆうパックがお得。
(追跡無・ポスト投函・保証なし)
例:B5本3冊(1.3kg) 850円
地域・サイズ別料金制(運送会社の保証付)
大量の場合の
イチ押し!

日本郵便
ゆうパック
保障付小包発送サービス。一箱最大30kgまで。本は重たいので、大量の本を送る際は、費用が完全に縦横高さ制のゆうパックが断然お得です。保証や運営体制など、目に見えない部分の安心感が高いです。
(追跡有・手渡し・保証有)
発送例:東京→兵庫 B5本3冊(1.3kg) 60サイズ800円
東京→兵庫 大量の本(30kg) 120サイズ1400円
佐川急便
飛脚宅配便
佐川急便の一般的な宅急便サービス。サイズごとに上限重量が設定されているため、本のような重いものを発送する場合、料金が高くなってしまう傾向があるようです。
(追跡有・手渡し・保証有)
発送例:東京→兵庫 大量の本(20kgまで)140サイズ1630円
<配送トラブルについて>
ヤマト運輸・佐川急便につきましては、人員不足状態での業務が慢性化していますので、人の入れ替わりも多く、破損や遅延などのトラブルにあう確率は高いように思います。
ヤマト運輸
宅急便
ヤマト運輸の一般的な宅配便サービス。サイズごとに上限重量が設定されているため、本のような重いものを発送する場合、料金が高くなってしまう傾向があるようです。
発送例:東京→兵庫 大量の本(20kgまで)140サイズ1680円
<配送トラブルについて>
ヤマト運輸は他社と比較しても配送トラブルの弁済を会社の方針として拒否する傾向にあります。弊社でも、外箱に大きな穴が開き、中身まで破損していた時でも、それだけでは弁済されず、輸送事故であることを写真などで証明して何とか弁済されたといったこともありました。荷物の破損や保証に関して一筋縄でいかない様子はネット上でも結構見かけますので「ヤマト運輸 破損」等でご検索ください。