スキャンできる書籍・できない書籍・許諾について



<スキャンを行っていない書籍>
・著者又は出版社のスキャン許諾を得ていない市販書籍
・図書館で借りた本など自己所有でない書籍
・裁断された状態の本
・雑誌

下記の出版社発行の書籍は、たとえ著者による同意があったとしても、出版社が明確にスキャン代行を拒否しておりますので、
許諾の有無にかかわらず、弊社では作業いたしかねますので、ご発送なさらないでください。
・講談社
・角川書店
・集英社
・小学館
・光文社
・新潮社
・文芸春秋
・スクウェア・エニックス




<許諾がある場合に限ってスキャン可能な書籍>

・上記7社の出版社以外の市販本を一般の方がスキャンのご依頼される場合、
著者に問い合わせて、直接電子化の許諾を得た場合「許諾を得た文書」にチェックを入れてご依頼可能です。



「許諾をとる必要のない書籍」について


下記の事由で、許諾問題をお客様側で解決済の場合、
「許諾をとる必要がない文書」にチェックを入れてご依頼可能です。


・書類・ノート・アルバムなどご自身の権限で複製可能な文書
・自著・会報・建築図面など、ご自身の組織が発行した書籍
・海外で出版された書籍
 ※本からの電子化に対して容認の風潮のある国に限る。
・スキャン代行を拒否していない同人誌
・著者出版社が現存しない古書
・大学や研究機関様による、研究目的のご依頼
 ※学習塾様による、市販出版物電子化のご依頼は作業不可となります。
・「複製」以外の、テキスト化、エクセル化など、編集・修正を伴うご依頼
・著者又は発行元が、事業者による電子化作業を公認しておられる場合など、
 個別の許諾以外の何らかの手段で、許諾に変わる承認が得られている書籍